村上牛について


黒毛和牛「村上牛」とは・・・?


●「にいがた和牛」のうち、新潟県村上市・関川村・胎内市で飼育された、格付等級がA-4・B-4以上のものを「村上牛」と呼びます。

●緑豊かな大自然の中で、健康で良質な肥育素牛を厳選。地元、県内をはじめ、岩手、宮城、山形等から導入された肥育素牛に、良質な粗飼料(稲わら、乾牧草)と厳選した原料を使用した配合飼料を給与しています。

●愛情と時間をかけて育てた「村上牛」だからこそ、鮮やかな色、やわらかな肉質、豊かな風味、とろけるような味わいになります。

●黒毛和牛は、日本で最も多く飼われている肉用牛で、牛肉のおいしさを左右するサシ(脂肪交雑)が入りやすく、多くの消費者に親しまれています。したがって、このサシ(霜降り)が多ければ美味しいし、品質も良いとされています。

●にいがた和牛「村上牛」は、全国規模の枝肉共励会に入賞しています。
☆平成8年度全国肉用牛枝肉共励会、名誉賞受賞
☆平成15年度全国肉用牛枝肉共励会、名誉賞受賞
☆第2回(平成12年度)全農肉牛枝肉共励会、最優秀賞受賞
☆第4回(平成14年度)全農肉牛枝肉共励会、最優秀賞受賞他